再発するヘルペス

ヘルペスはヘルペスウイルスに感染することによって引き起こされます。ただ、ヘルペスの症状が治まれば、そのウイルスもいなくなって、今度は感染に気をつければ!というものではないのです。厄介なことにヘルペスは再発します。

ヘルペスの症状が出る時は、何もヘルペスウイルスにかかったときだけではありません。風邪のときや体が弱っているときにも、ヘルペスは発症します。ヘルペスウイルスに感染するようなことがなくてもです。これは、体の中に以前のヘルペスウイルスが残っていることが理由にあります。

ヘルペスが収まったからヘルペスウイルスがいなくなったというわけではなく、神経細胞に隠れているだけです。一度ヘルペスウイルスが体内に入ってしまったら、完全に取り除くのは困難で、現代医学を持ってしても、ヘルペスウイルスの根治は難しい状況にあります。つまり、一度ヘルペスを発症してしまった人は、再発する危険性が高いということになります。

ではどうやったらヘルペスの再発を防げるかということですが、これはカラダの調子を整えておく以外にないでしょう。ヘルペスを一度抑えたカラダの調子が、再び悪くなってしまったら、ヘルペスに勝つことができず発症に繋がります。健康な生活、そして体力を落とさないことがヘルペス再発予防になります。

電気自動車とは